読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メジャーの口コミ~!コーチング

いい加減なことを教えたくはないので理論を勉強しようと思い購入しました。子供たちに小手先の勝利のための技術論ばかり詰め込むのではなく!野球を好きになってもらうための方法論が多く書かれており参考になるかと思います。大変分かりやすくて、野球経験の無い父親でも、子供の体作りの面から参考になりました。

コチラです!

2017年03月04日 ランキング上位商品↑

メジャー コーチング立花龍司のメジャー流少年野球コーチング(小学生編) [ 立花竜司 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

私自身!野球経験者ですが!小さい子供たちにどのように教えたらよいか悩んでいました。おすすめの1冊です。レビューどおりおすすめの一冊でした。実際はまだですが。お薦めの一冊です。来年から子供が少年野球を始める前に購入しました。この本のおかげで!指導方法のヒントをいただきました。小学校3年生の息子を教えるのに参考になります。レビューが良かったので購入しました。書店で、他のコーチ本と比較してみましたが、基礎トレーニングの部分が特に気に入り購入しました。お勧めです。写真や説明がとても分かりやすくて!五年生の子供でも読みやすく!購入して良かったです。自分のこどもにうまくなって欲しいから特に厳しく「指導」してしまいがちな方々に特におすすめだと思います。。家の中でもできるので、毎日頑張ってます。お父さんお手伝いコーチとして私も参加しています。単に技術的な向上だけではなく、子ども達の向上心をくすぐるような立花さんの姿勢がとてもステキだなぁとおもいました。こういう本が欲しかった。写真が多く大変読みやすいです。プロ野球のコーチでも有名な立花龍司が解説してるとあってわかりやすいです。トレーニングもいろんなやり方があり!少しの時間でも取り組んで行きたいです。早く上達して欲しいです。子供に教える基礎体力作り方法がメインです。小学校一年生の息子が少年野球チームに入っています。旦那と子供で本を見ながらこういうのどう?など!やってますから!買ってよかったな。この本を読んだからと型にはめ過ぎないようにしないといけない所もあるようです。やはり!自分たちの時代と違っている点も多いみたいで凄くためになるといっています。基本動作など写真入りで詳しく書いてあります。理論や著者の得意分野(コンディショニングコーチ?)に冠する記述も良いのですが、それよりも、子ども達に「楽しく」野球をさせようという姿勢に非常に感銘を受けました。子供の入部と同時に、主人が少年野球チームのコーチになったので購入しました。トレーニング中心の少年野球本です。自分のやってきたことが本当に正しいのかとかもっと良い教え方はないのか迷っていたみたいですが!最新のコーチング法と自分の経験をミックスさせて色々考えて教えているみたいです。これで上手くなってもらえるといいな〜^^v息子が少年野球に入りコーチをすることになったため購入しました。特に”根性野球”の時代を選手として過ごしたお父さん世代にお薦めです。息子を無理やり少年野球に入れてしまって!センスもなく運動音痴で万年補欠。写真も多く、読みやすいようです。まだ身体のできていない小学生に野球をやらせる前に!親御さんに読んでいただきたい本です。子供の少年野球入部をきっかけに購入しました。やっぱりだめか、うちの息子...と思っていたら野球が好きになってきてました。正しいかどうかは別にして一つの考え方として非常に参考になります。平日はキャッチボールの相手になることが多いので!私自身の勉強にもなり!野球を好きになってもらえる言葉がけをさらに意識してみようと思いました。できない子なりに頑張ってほしいなあと思って購入。ふりかなを書いてあれば低学年の子供でも読みやすくなると思います。旦那も今年からコーチになったので親子で見てほしいなあと。早速実践したいと思います。こどもが野球をやってるので、購入しました。本当にできない子は目でゆっくりと本で覚えるのいいみたいです。子供の自主トレの参考になると思い購入しました。非常にわかりやすいです。レビューを参考に決めました。